医師研究者による 米国成長株投資

長年研究に邁進していた脳神経内科医が 米国株投資を究める過程を情報共有して 社会貢献を図る

大きく下げた金鉱株を買増進めている


f:id:gbs-yuki-cidp:20200812060430p:plain

 

f:id:gbs-yuki-cidp:20200812061930p:plain

GLD

f:id:gbs-yuki-cidp:20200812062810p:plain

AU, 当日安値とアフター買気配で指した

f:id:gbs-yuki-cidp:20200812063129p:plain

GDX, 当日安値とアフター買気配で指した

f:id:gbs-yuki-cidp:20200812064106p:plain

NVAX

f:id:gbs-yuki-cidp:20200812064353p:plain

MRNA

f:id:gbs-yuki-cidp:20200812064559p:plain

BNTX

f:id:gbs-yuki-cidp:20200812064736p:plain

VXRT

f:id:gbs-yuki-cidp:20200812064839p:plain

PLUG, うまく押し目買いできたと思ったが公募されるので下げているようだ

f:id:gbs-yuki-cidp:20200812064953p:plain

EBS, 買い場と思いつい買増してしまった

f:id:gbs-yuki-cidp:20200812065147p:plain

MRNA, ポストマーケットで買増後にnewsがあったのか急に上げ始めた

f:id:gbs-yuki-cidp:20200812065318p:plain

BNTX, アフターで買増できた

f:id:gbs-yuki-cidp:20200812065846p:plain

 

自分▼3.44% < QQQ ▼1.89%

自分▼3.44% < QQQ▼1.89%

GLD▼5.7%を受けて金鉱株が下落した(AU▼7.6%, FNV▼6.9%,GDX▼8.1%, GDXJ▼9.9%, HMY▼7.9%)ためQQQを大幅に下回りました

QQQを上回った保有銘柄表示:気を吐いていたのはVXRT△12.6%だけでした

新値をつけた保有銘柄:なし

これから売買記録のチャートを見ながら、ポストマーケットでワクチン・金鉱株を買増すべきか今から検討します

f:id:gbs-yuki-cidp:20200812052623p:plain

f:id:gbs-yuki-cidp:20200812052946p:plain

f:id:gbs-yuki-cidp:20200812053018p:plain

 

f:id:gbs-yuki-cidp:20200812053211p:plain
f:id:gbs-yuki-cidp:20200812053234p:plain

f:id:gbs-yuki-cidp:20200812053438p:plain

f:id:gbs-yuki-cidp:20200812053536p:plain

 

金鉱株、ワクチン株を買い進めているがさらにスキルアップの余地あり

f:id:gbs-yuki-cidp:20200811065639p:plain

f:id:gbs-yuki-cidp:20200811065744p:plain

AU

f:id:gbs-yuki-cidp:20200811065832p:plain

PLUG, じょうずにエントリーできた

f:id:gbs-yuki-cidp:20200811070118p:plain

BNTX, もう一段下にも指値を入れておけばよかった。頭によぎったのだが

f:id:gbs-yuki-cidp:20200811065926p:plain

CVX, 銘柄数整理のためわずかながらモニター株を損切り

f:id:gbs-yuki-cidp:20200811070251p:plain

XOM, CVXに同じ

f:id:gbs-yuki-cidp:20200811070400p:plain

MRNA, BNTXに同じ

 

 

自分▼1.10% < QQQ▼0.43%

自分▼1.10% < QQQ▼0.43%

QQQを上回った保有銘柄表示:FLGTが△23%でNVAX, ADMAが△5%超

新値をつけた保有銘柄:FLGT

これから参入、買増の価値がある銘柄とその根拠:FLGT, 検査銘柄で新値をつけたので;ADMA, 治療銘柄で決算後一旦下げたものの上げ始めました

f:id:gbs-yuki-cidp:20200811061032p:plain
f:id:gbs-yuki-cidp:20200811061044p:plain

f:id:gbs-yuki-cidp:20200811053652p:plain

f:id:gbs-yuki-cidp:20200811054159p:plain

f:id:gbs-yuki-cidp:20200811054226p:plain

f:id:gbs-yuki-cidp:20200811054704p:plain
f:id:gbs-yuki-cidp:20200811054708p:plain

 

f:id:gbs-yuki-cidp:20200811061237p:plain

f:id:gbs-yuki-cidp:20200811061317p:plain








 

SaaS銘柄、金鉱株が下げたのでQQQに引けをとった

f:id:gbs-yuki-cidp:20200808121902p:plain

SaaS銘柄、金鉱株が下げたのでQQQに引けをとった

先週の結果と比較すると明らか

GLDが上げていたのにGDXが下げていたのはなぜだろうか

f:id:gbs-yuki-cidp:20200808122954p:plain

f:id:gbs-yuki-cidp:20200808122143p:plain



 

配当株投資との訣別:SPYD売却

 コロナショックでPFの5%を安値で買い集めたが、資金効率化を図るため(というと聞こえがよいが、現金余力が減ったので、というのが実情か)ワクチン銘柄や金鉱株買い増しのために売却しました

4ヶ月間の運用で△7.6%であったのでまあまあと思うことにしました

f:id:gbs-yuki-cidp:20200808112041p:plain

買付金額合計32,316.43

f:id:gbs-yuki-cidp:20200808112314p:plain

売却金額11,522.28 + 11,571 + 11,599.2 = 34,692.48

手数料159.97 + 66 = 225.97 

売却益2,150.08, △6.7%

買付を始めたのが4月6日なので、1年分の配当が保有していた4ヶ月間で得られたからそれでよい(と思うようにしよう)

f:id:gbs-yuki-cidp:20200808113322p:plain

配当金319.21

配当金は0.98%

配当金も含めた益2,469.29, △7.6%

この資金でワクチン銘柄や金鉱株を買い増ししよう

f:id:gbs-yuki-cidp:20200808113011p:plain

f:id:gbs-yuki-cidp:20200808113107p:plain

 

安く買増して取得単価を下げるためのチップス

自戒の念をこめて本日の売買記録を振り返ります

どうしても買増したいという欲が働いてしまいます

どうせ欲張るならばできるだけ安く買増して取得単価を下げる努力をしましょう

プレマーケットで下げていたら

前日安値ではつけずそれより下、いやさらに下に指して、その下も、というふうにしてみましょう

アフターマーケットでも慌てて買気配で指値せず、翌日も下がることもあるだろうから、現金余力を残しましょう

f:id:gbs-yuki-cidp:20200808093510p:plain

AU

f:id:gbs-yuki-cidp:20200808092624p:plain

f:id:gbs-yuki-cidp:20200808092801p:plain

GFI

f:id:gbs-yuki-cidp:20200808093256p:plain

GDX

f:id:gbs-yuki-cidp:20200808093602p:plain

SPYD, 最後売り急がず来週さらに上げたら売るという余裕が欲しかった

f:id:gbs-yuki-cidp:20200808093744p:plain

BNTX